土木および建設機器

長年にわたって、Groeneveld-BEKA システムは土木と建設機器においてその価値を証明してきました。こういった分野では、機器の稼働時間をできるだけ長くすることが重要です。年中無休で稼働させることもしばしばあります。つまり、単に適切な日常メインテナンスを行う時間が取れないということです。こういった環境では、潤滑プロセスの自動化とエンジンオイルマネジメントシステムが必然的に必要となり、投資に対する迅速な見返りが期待できます。

自動的により優れた潤滑

例えばピンやブッシングへの手作業での潤滑油注入は、単に汚くて嫌な仕事だけでなく、時間のかかる作業です。機器は動かしてこそ利益が生まれるのです。最終的には収益がすべてです。さらに手作業での潤滑油注入は、注油すべき表面にグリースを注入するのがより難しく、その結果摩耗が進みます。Groeneveld-BEKA の自動潤滑システムがその解決策で、次のような大きなメリットがあります。

  • 機械の作動中に頻繁に自動潤滑を行うので、摩耗が減り、時間とコストを節約
  • これにより潤滑した部品の寿命が伸び、よって修理とメンテナンスによるコストと稼働停止時間を削減します。..
  • 資産価値の向上(中古車価格)
  • 潤滑油投入を最適化して、グリースの消費を最大 50% 削減
  • 潤滑油の注入は機械の動作中に行われるので、グリースは潤滑するべき表面により良く行き渡ります。
  • グリースは一定の間隔で少量ずつ注入されるので、ピボットポイントの周りにグリースの環が形成され、その結果高圧の清掃中でも泥や水が遮断されます。

要約: 修理やメンテナンス費を削減し、潤滑油注入を最適化してグリースの消費を減らし、機械の稼働時間を増やします。

製品

次の Groeneveld-BEKA 自動潤滑システムは、土木や建設機器での使用に最適です。

コマツは油圧掘削機のカテゴリで、オプションとして Groeneveld-BEKA Twin を供給しています。

土木・建設区分のパンフレットをダウンロード

Groeneveld-BEKA に問い合わせ







リスクを減らし、安全性を高める

Groeneveld-BEKA の Greensight 障害物検出とカメラシステムは優れたソリューションを提供し、安全性を高めます。一目でわかる主なメリット:  

  • 超音波による警告システム
  • 機器周辺の安全性を向上
  • 損傷や人員の怪我のリスクの低減
  • 稼働時間の増加
  • オペレーターに情報オーバーロードを起こさない
  • 完全一体型のモジュラーシステム
  • 用途と顧客の希望に合わせて完全に調整可能
  • 優れたスマートアラームで拡張可能、警告音の音量は周辺の雑音に合わせて自動的に適応

Greensight 障害物検出システム

Greensight は障害物検出システムとして、カメラシステムとして、またその両者の組み合わせとして利用可能です。超音波を組み込むことにより、システムは事前に設定したゾーンでの障害物の検出を非常に正確に行います。検出エリアは 3 つのゾーンで構成され、各ゾーンにはそれぞれの注意レベルが設定されています。このシステムは、機器の側面または上面にセンサーを取り付けて、拡張することができます。障害物が検出されるとすぐに、キャビン内のオペレーターに警告音が発せられます。それからオペレーターはディスプレイで、障害物がどのゾーンにいるのか確認できます。これはオペレーターが自分の仕事に完全に集中でき、人や物体が検出エリアに入ったらすぐに警告されるということを意味します。

greensight-earthmoving-applications.jpgセンサーとカメラを組み合わせると、機械周辺の自由な空間に関する能動的および受動的安全情報の両方を、オペレーターに提供します。

モジュラーシステム

Greensight システムはモジュール式で設定できます。さらに、これは用途に完全に適応する一体型ソリューションです。ホイールローダーは、例えばダンプトラックやブルドーザーよりも検出システムに別の要件が課されます。検出エリアは、作動開始後にも好きなように調整できます。以下に示すコンポーネントは、すべて個別に制御ユニットに接続できます。

1.制御ユニット

制御ユニットは各 Greensight システムの核心部です。Groeneveld-BEKA はより小型のシステム用に 6 接続の制御ユニットを、より大型のシステム用に 15 接続の制御ユニットを取り揃えています。この基礎の上に、各システムをモジュール式に組み上げることができます。

2.センサー

Greensight 検出システムの基本コンポーネントは、車両背面の 2 基のセンサーです。コンパクトセンサーは、直径 75 mmより大きい対象物を検出します。キャビン内のディスプレイがライトと音声信号でドライバーに警告します。

3.追加センサー

障害物検出システムを拡張する場合、車両の上面または側面にセンサーを取り付けることができます。これで車両の検出エリアが広まります。

4.カメラシステム

障害物検出システムは、Groeneveld-BEKA カメラシステムで拡張でき、個別に機能させることができます。

5.スマートアラーム

Greensight 超音波安全システムは、音声信号と光信号でドライバーに警告します。スマートアラームでシステムを拡張すると、Greensight が人や障害物を検出したらすぐに、車両の近くにいる人にも警告がなされます。それからのみスマートアラームが作動します。後進時には標準ではありません。音声信号は必要な時のみ発せられ、近くにいる人に注意するよう警告します。スマートアラームの音量は自動的に周辺の雑音に適応します。

 

 

products_segments_greensight_camera.png

Greensight カメラシステム

超音波検出システムに加えて、Groeneveld-BEKA は高品質カメラシステムを供給し、オペレーターの視野を劇的に改善できます。これはブラインドスポット用のソリューションです。4 台のカメラをモニターに接続し、その4画面はすべて分割スクリーンに表示できます。Groeneveld-BEKA カメラシステムは単独でも、Greensight 超音波検出システムの付属品としても使用できます。組み合わせて使用すると安全性が飛躍的に向上し、オペレーターの快適性も改善されます。

優れた特性

  • 鮮明でシャープな画像
  • レンズ表面を自動的に加熱するため、凝結や凍結の問題が起こらない
  • 最大で 4 台までカメラを拡張可能
  • CAN バスへの接続が可能
  • 0.025 ルクスでの高感度 (わずかな光で優良な可視性)
  • 様々なカメラの映像を簡単に切り替え

Greensight の動画

製品

次に挙げる安全システムが、土木・建設機器の安全性を効果的に向上させます。

土木・建設区分のパンフレットをダウンロード 

Groeneveld-BEKA に問い合わせ







オイルレベルを常に適切に保持

Groeneveld-BEKA の Oilmaster エンジンオイルマネジメントシステムにより、確実にオイルレベルを常に最適なレベルに保ちます。いちいち手作業でオイルレベルを点検していたのは、過去の話です。これで時間を節約できるだけでなく、コストがかかり時間を浪費する結果を招くエンジンの損傷も防ぎます。Oilmaster には次に挙げるメリットがあります。

  • 手作業でのオイルレベルのチェックやオイルの充填が不要 - 時間の無駄を省く
  • 常に最適なオイルレベルと適切なオイル仕様を確保
  • エンジン内のオイル不足によるエンジン損傷が起こらない
  • 修理とメンテナンスのための稼働停止時間を削減
  • 高価な排気ガス後処理システムの損傷リスクを軽減
  • オイル消費量を削減
  • オイル過多による燃費悪化のリスクが無い
  • オイル交換時に必要なオイル量を削減
  • コスト削減

信頼性の高い作動

エンジン内のオイルレベルはセンサーで計測します。オイルレベルが事前に設定した値以下に下がったら、温度や粘度に関わらず、Oilmaster が自動的に 0.5 リットルのオイルを補充します。追加したオイルの量に関する情報は内部メモリーに保存され、予防メンテナンスを実施する場合に使用します。

システム概要

Oilmaster エンジンオイルマネジメントシステムは、次のコンポーネントで構成されています。

  1. オイルタンク
  2. ポンプユニット
  3. 制御ライト
  4. サンププラグ
  5. オイルレベルセンサー

製品

Oilmaster は標準とヘビーデューティバージョンで利用可能です。

土木・建設区分のパンフレットをダウンロード

Groeneveld-BEKA に問い合わせ